人生最後の日

StartFragment久々の投稿となります(๑`・ᴗ・´๑) 弊社では毎年5月に健康診断を行っており、今年自分の腫瘍マーカーの数値がかなり高く、 6月7月と全身に下水管にも負けないくらいにカメラを通してもらい、くまなく調べた結果、大腸に良性のポリープが見つかったくらいでした。

医師の話では喫煙歴が長い程、そして1日の喫煙量が多い程腫瘍マーカーの値があがってしまうそうです。 しかしとくに悪性腫瘍等も見つからず、ほっとしたかと言えばそうでもなく、

正直【ガンだったら闘病が長くて大変そうだな…】くらいで【死ぬなら死ぬでもう別にいいや】と思ってしまっている自分の心がどこかショックな感じでして… 周りの人から見れば、私の人生を羨ましく思う人も居るのかもしれない。

しかし私は、クチの上手い人や、実力も努力も大して無いくせに何故か強気な人間達にやたら邪魔をされる、またそういう人達が何故か上手くいくようなこの人生とこの世の中に疲れ切ってしまったようで。 でもこの期間で【もし今日が人生最後の日なら俺はどうするのか?】ということを自身に問う中思ったことは、きっと最後は自分が心から感謝できる人達に全力で感謝を伝えるんだろうなと思いました。だからこそ、それを実行していく日々にしていこうと思います。そしてその積み重ねの中に何かが見えるのかもしれない…と少しだけ期待しつつ( ´•ᴗ•ก )

EndFragment

最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square